札幌での生活あれこれを御紹介。


by mfbox

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

本家ページ

こちらです。

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

悠々自適生活
小旅行通信
オタクゴタク(語託)
冬だ!スポーツだ!
花火だ花火だ!

最新のコメント

11/26 32.9pt..
by mfbox at 15:42
8月14日更新。8月24..
by mfbox at 11:55
7月19日更新。JOIN..
by mfbox at 18:29
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 23:14
今日一般販売となりました..
by mfbox at 21:16
2次募集の結果も来ました..
by mfbox at 00:55
結果が来ました。1次予約..
by mfbox at 15:10
で、今日30日、幕張でイ..
by mfbox at 21:34
こんにちは。反応が遅れま..
by mfbox at 00:05
マイキーさん 突然..
by mfbox at 19:33

最新のトラックバック

究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
出会い,恋愛,結婚に効く..
from 出会い,恋愛,結婚に効く名言
高山紗希のピックアップ情報
from 高山紗希 グラビアブログ
7月のお水取り(祐気取り..
from 風水日記金運幸運大開運
吉野ヶ里遺跡に遊び邪馬台..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

1月3日 リメイク版NIKITAが放送されました

本日、AXNにて、リメイク版NIKITAのプレミア放送が行われました。かつてJoel Surnow監督、ペータ・ウィルソン主演のNIKITAをファンサイトを作るほどに入れ込んで見ていた私としては、今回のリメイク版に思うところはもちろんあるわけで、まず見てみないことには判断も出来ないだろうということで、とりあえず見ました。

取り急ぎ、皆さんの感想の受け皿として、ブログ記事をアップしましたので、感想のある方はコメント欄にどうぞ。

※11月末でこれまで使っていた掲示板が閉鎖されてしまったことによる暫定措置です。




1話見ただけですので、良い悪いの判断は早計かと思いますが、とりあえずの感想としては、新鮮味に欠けるかなといった所でしょうか。ストーリー的には、いきなり脱走して3年後、外部からディビジョン(旧作のセクションに相当)にちょっかいを出すのがニキータという状況で、ニキータの出処に関する展開が、同じような境遇でセクションに目をつけられたというアレックスという新キャラに置き換えられてしまったため、まずニキータへの感情移入が削がれてしまっているのが難点。そして、ニキータが完璧超人的な描かれ方をされてしまっているのもいただけない。旧作ではニキータがセクションの中で苦悩に苦悩を重なるというのが魅力だっただけに、好き放題暴れ回るニキータというのはちょっと違うというのが個人的感想。これは、6月以後見られる2話以降で、ニキータにボロが出て徐々にディビジョンに追いつめられる展開を希望したい所。

ディビジョンの描かれ方は、基本的には旧作のセクションを踏襲しているものの、長官に相当する人物が、旧作では上部組織との裏折衝に腐心していたのが、本作では堂々とCIAの名を持ち出し、資金集めパーティーとか思い切り表舞台に出ており、上層部の秘匿性が大きく失われてしまった印象は否めず、今後の展開に不安が残る。アマンダ(旧作でマデリーンに相当)は妖艶な雰囲気が良く出ていて期待が持てる。

演者については、金髪の美人設定だったペータに入れ込んでいたためにまだ慣れないが、アジア系マギーQの起用は特に文句はない。しかし、マイケル役にERで既に売れっ子のシェーン・ウェストを起用したのは、商業的な意識が先行している感を否めないうえ、ERでの破天荒さの印象が強いせいで、冷静さが売りのマイケル役としてはどうもしっくり来ない。あとは、旧作でニキータの良き理解者(心の支え)となる武器屋ウォルターに相当する人物が現れるのかと、旧作にはないメーンを張るアレックス・トム・ジェイデンの3人を今後の展開の中でどう動かすのかは注目して行きたい所。

今回は字幕版だったので、(今後吹き替え版が作られるかどうかも不明だが)起用される吹替声優も楽しみにしたい。前作の演者、声優があまりにもはまり役揃いだったため、受入れられるか分からない恐れもあるが、悪いことばかり考えず、今作ならではの新しい試みを見いだすなど楽しみを積極的に探って行ければと思う。

※とあるサイトを回っていると、全14話の短編シリーズらしいという情報が。だとすると、この性急な展開も合点が行くし、下手をするとニキータはディビジョンに戻らず対決を続ける可能性もあり、ちょっと目が離せなくなって来たかも。


trackbacks
http://eroblo.exblog.jp/tb/14695353
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/50498121
[PR]
by mfbox | 2011-01-04 01:17 | 悠々自適生活 | Comments(2)
Commented by マイキー at 2011-01-08 10:59 x
トラックバックありがとうございます。前TVシリーズのディープなファンでいらっしゃるんですね! 私も見てました。なので、今回の新シリーズには、なんでまた?と言う思いも確かにありましたが、#1を見てみて、これはこれでまた違った魅力があるのかもと思ったりもしています。

去年の9月から始まったばかりのシリーズのようで、今年の1月27日に#12の放送と言うことなので、まだまだどう転ぶのか未知数ではありますが、今のところかなり評判は良いようですね。AXNでの放送開始を楽しみに、さらに今後の展開を見守りたいと思っています!
Commented by mfbox at 2011-01-08 19:33 x
マイキーさん

突然のトラックバックですみません。ニキータの話題をしているサイトを探して行き当たりました。前シリーズの思い入れが強いもので、本作とどうしても比べてしまいがちになるのですが、リメイクされるのは人気の証拠と信じて、夏の放送開始を待ちたいと思います。コメントありがとうございました。